人気ブログランキング |

ハートロッジ メンタルクリニック

heartlodge.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 23日

スクスクと

e0224569_20575617.jpg



今週のサッポロはなにやら暖かい日が続いていますね。歩道の脇に積み上げられた雪も、2月の日ざしを浴びて、少しずつですが融け始めたようです。
本格的な春の訪れはまだまだ先でしょうが、お昼休みにほんの少しの時間ビルの外に出てみたら、ハートロッジはなんとなく春の気配を感じてしまいました。もちろんだからといってウキウキしたりはしませんよ(笑)。


クリニックの電車通りに面した南側には、大きな窓が一面に広がっています。センセイによると、初めてこの場所を案内してもらった時、この何ともいえない開放感が気に入ってクリニックの場所をここに決めたんだそうです。こういうのって、もしかしたら何かしらの縁のようなものがあるのかもしれませんね。ハートロッジは、じつはこのあたりのセンスについてはかなりニブイというか、疎かったりするのですが・・・笑。


そんなわけで、天気のよい日中、クリニックには本当にたくさんの日の光が差し込んできます。いちおうレースのカーテンを引いていますから、意外と角のとれた柔らかい日ざしだったりしますが・・・。でも、思わずウトウトとまどろんだ眠気が誘われてしまうんですよ。これって意外と気持ちがいいものなんですよね。もちろん、うたた寝タイムはお昼休みまでとっておくことにします。
そんな日ざしのおかげなのでしょうか。診察室の窓際におかれた植物たちは日を追うごとにスクスクと伸びていき、緑がどんどんと大きくなっています。こういうのって、見ているだけでなぜかしら気分がよくなるものなんですね。でも植物たちは太陽の光を求めてどんどんと窓の方に伸びていきますから、センセイは数日ごとに鉢の向きをクルリと変えるんだそうです。きっと2週間ほどで鉢の向きはひと回りするのでしょうね。


さて、今のところ日中は大きな窓から入ってくる日ざしで、ポカポカと暖かい診察室ですが、これが暑い夏になったらいったいどうなってしまうんだろうかとちょっぴり心配なハートロッジです。
まぁ、なんとかなるんじゃないのと、相変わらずのんきなことをいっているセンセイですが・・・笑。
緑があふれる診察室というのは決して悪くはないと思うのですが、まるでサウナのように汗がダラダラ流れる診察室というのは果たしていかがなものかと思ってしまうハートロッジなのでした。
いざとなったら、体にやさしい扇風機導入作戦しかありませんよね。本当に大丈夫なんですか?センセイ(笑)。


e0224569_21532278.jpg


by heartlodge | 2011-02-23 22:01


<< アロマよりもホットケーキ?      USED(ユーズド)のお気に入り >>