人気ブログランキング |

ハートロッジ メンタルクリニック

heartlodge.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 02日

クリニックの名前

e0224569_23361842.jpg



クリニックの名前を決めるのって実はなかなか難しいんだよねとセンセイが笑いながらこっそり教えてくれました。
9月の中ごろ、今年の1月から慌しくクリニックを始めることになり、それ以来、どうやらセンセイはクリニックの名前を決めるのに、ああでもない、こうでもないと、ヒトに言えないぐらいとても苦労したようです。

センセイは最初、フランス語で「太陽」という意味の「ソレイユ」という言葉をクリニックの名前にしようとしましたが、まわりの強力な反対勢力に押し切られてあえなく断念したんだそうです。
もしもセンセイが断念しなければ、ワタシの名前もハートロッジではなく、ソレイユになっていたかもしれません。フランス語の名前というのもちょっと気になりますが・・・。

センセイの周りには結構冗談の好きというかユニークな発想の持ち主で溢れているようです。特にセンセイのオクサンとオクサンのお兄さんのバンドウサンがその中でも飛び抜けてユニークな発想の持ち主だとか・・・。
ある日センセイが仕事を終えて家に帰ると、オクサンとバンドウサンがニヤニヤしながら待ち構えていて、いいクリニックの名前を思いついたよ。「ユンちゃん宿り木クリニック」というのはどう?といわれたそうです。なかなかクリニックの名前が決まらなくってアタマを悩ませ続けていたセンセイは、もちろん瞬時にムッとした表情になり、「もう誰にも相談しない」と笑いながら言い放ったそうです。
それにしても、ふたりとも発想がユニークすぎますよね。

そんなユニークなバンドウサンですが、センセイの大切な釣り仲間のひとりでありながら、見かけによらず実は有名な現代アートのアーチストでもあったりします。クリニックの入り口の壁に描かれた名前のロゴも、センセイが無理にお願いして、バンドウサンが老眼鏡をかけながらフリーハンドで描いてくれました。さすがはプロのお仕事です。今度クリニックに来られる方は、是非じっくりとご覧になってください。

さてさて肝心の「ハートロッジ」というクリニックの名前の由来ですが、センセイにこっそりと尋ねたところ、まったくの思いつきで語呂合わせが良かったからだとか・・・。センセイも意外といい加減だったりします。
ある日センセイがたまたま釣り雑誌を眺めていたら、ちょうど開いたページの下にあった「〇〇〇フィッシングロッジ」という広告のまさに「ロッジ」という文字が目にとまったそうです。ピーンとひらめいたセンセイは、
「ロッジ」 → 「小屋」、「山小屋」 → 「ひと休みするところ、のんびり、ゆったり、まどろむところ」 と頭の中で繋がり、「ロッジ」が「ハート」と結びついて最終的に「ハートロッジ」になったのだとか・・・。
センセイいわく、どうやらこれがワタシの「ハートロッジ」という名前の由来なのだそうです。でも、もしも「ロッジハート」だったら、なんだか上手くいえませんが、スッキリしませんよね。

それにしても「ハートロッジ メンタルクリニック」、ちょっと名前が長くはありませんかね。
センセイは受付ジムのニイオカサン、カサイサン、それにミナミサンが、かかってきた電話への対応の際にクリニックの名前を言いそこねて、間違って舌でも咬んだりするんじゃないかと最初は心配していたそうですが、でも、経験豊富な受付ジムの皆さんにとって、そんな心配はまったくのご無用だったようです。
それよりもセンセイの方こそ、クリニックにかかってきた電話に、ついクセで「ハイ、ほっとステーションです」と出るのだけはやめて下さいね。ハートロッジが一番心配するのは、何を隠そう、やっぱりセンセイなのでした。

おしまい。

by heartlodge | 2011-02-02 01:34


<< トウキョーの匂いとクリニックの...      はじめまして >>